アプリエンジニアのための技術情報サイト

Category: ピックアップ

Page 2/12

イメージ:lookingglass

ピックアップ, xR分科会

Looking Glass でユニティちゃんを表示してみた!

はじめに LookingGlass とは、 LookingGlassFactory 社によって作られた、 ホログラムディスプレイです。3D の映像を立体的に見ることができます。 2018年12月末ぐらいに出荷され、ついに... 続きを読む

ピックアップ

iOS12で追加された通知に関する新機能。許可不要で配信できる"仮許可"を使ってみよう!

通知に関する新機能 2018年9月18日に iOS 12 が正式リリースされました。数多くの方々が iOS 12 を利用していると思いますが、通知に関する様々な新機能が追加されましたのでまとめてみたいと思います。 WWD... 続きを読む

イメージ:Alexa

ピックアップ

Amazon Alexa「ギャップロ」スキルをリリースしました!

はじめに 6月に Amazon Alexa にてギャップロ記事の最新5件を読み上げる Alexa スキルをリリースしました。 Alexa をお持ちの方は Amazon.jp より「ギャップロ」で検索し、スキルを有効にして... 続きを読む

イメージ:Flutter

ピックアップ

Flutterを使ったマルチプラットフォームアプリの開発

目次 目次 概要 インストール方法 開発環境の構築 最初の Flutter アプリ開発 今回のまとめ 概要 Flutterは、 Google が開発したモバイルアプリ向けの UI フレームワークです。 Flutter を... 続きを読む

イメージ:React

ピックアップ

【連載第3回】あとで困らない React の書き方

Web の世界の進歩とともに今までの Web の作り方とは異なるやり方で実装することが増えてきました。 今回から、React とともに使うことであとで調整する時に困りにくくなるやり方を連載で紹介します。 第1回. Sto... 続きを読む

イメージ:React

ピックアップ

【連載第2回】あとで困らない React の書き方

Web の世界の進歩とともに今までの Web の作り方とは異なるやり方で実装することが増えてきました。 今回から、React とともに使うことであとで調整する時に困りにくくなるやり方を連載で紹介します。 第1回. Sto... 続きを読む

イメージ:React

ピックアップ

【連載第1回】あとで困らない React の書き方

Web の世界の進歩とともに今までの Web の作り方とは異なるやり方で実装することが増えてきました。 今回から、React とともに使うことであとで調整する時に困りにくくなるやり方を連載で紹介します。 第1回. Sto... 続きを読む

イメージ:DroidKaigi

ピックアップ

ActivityRecognition と加速度センサーのエミュレート

はじめに 先日行われた DoroidKaigi のセッションの一つとして、 ActivityRecognition を取り扱ったセッションがありました。 複数センサーシミュレーションによる行動認識 (ActivityRe... 続きを読む

ピックアップ

Zaif API で暗号通貨の自動取引がしたい!!

はじめに Zaif が公開している API を利用し、 Ruby で取引を行うまでの流れを簡単に説明していきたいと思います。 最下部の方に、逆指値で売注文を入れるプログラムを載せてます。 Zaif Exchange AP... 続きを読む

ピックアップ

React + Redux で SPA を作る

はじめに 今回は React + Redux といったイマドキの構成を使用し、2カラムの SPA(シングルページアプリケーション)を作成してみます。 なお Redux についての詳細な解説をすると長くなってしまうので今回... 続きを読む

Powered by

Theme by Anders Norén