ギャップロ

アプリエンジニアのための技術情報サイト

Category: xR

Page 1/7

xR

UnityのVisual Scriptingで自作Unitを作ろう

はじめに Unity2021で Visual Scripting (旧 Bolt) が標準搭載になりました。この記事では Visual Scripting で自作のUnitを作成する方法を解説していきます。 ※Visua...

xR

AppLabとSideQuestの良いとこどりでVRアプリを公開する

はじめに 2021年の2月、OculusからAppLabというアプリ配布の新たなプラットフォームが発表されました。AppLabとはOclusu公式ストアの承認やサイドロードを必要とせず、アプリを直接配布するための新しい方...

xR

ARを支える技術、VPS(Visual Positioning Service/System)比較

はじめに VPS(Visual Positioning Service/System)と呼ばれる技術をご存じでしょうか。完結にまとめると、 カメラ映像とスキャン済みの空間情報の照合により、仮想と現実の空間を位置合わせする...

xR

Unity ARFoundation × Mediapipe

はじめに ARFoundationは、Unityエンジニアにはお馴染みのAR開発ライブラリですね。 ギャップロでも過去に何回か取り上げている内容です。 ARFoundationを触ってみた 【LiDAR×ARFounda...

xR

Immersal×PLATEAUで巨大AR

はじめに 今回はImmersalとPLATEAUを組み合わせて、現実の広い空間に巨大なAR物体を描画することに挑戦しました。作成の過程で気づいたことを紹介します。ImmresalはVPSと呼ばれる技術に基づいたARクラウ...

xR

ツールを駆使してVTuberになろう

弊社には数ある分科会の中に 「VTuber分科会」 という研究グループが存在しており、自分もそこで活動しています。 VTuberを研究すると言うと不思議に思われるかもしれませんが、実はVTuberとい...

xR

XR Interaction ToolKitを利用したVR開発について

おつかれさまです。皆様VR楽しんでますか?今回は XR Interaction ToolKit を使ってみるという内容になります。 現在UnityではXR開発を効率化するための様々...

xR

OculusQuestでのVRゲーム開発について

おつかれさまです。皆さまVRゲーム楽しんでらっしゃいますでしょうか?OculusQuest2が発売されて以降、VRゲームが世の中に急速に普及している印象です。筆者も例に漏れず、「Half-Life:Alyx」「Popul...

xR

VContainer入門 – MVPパターンを組んでみる

はじめに MVP (Model-View-Presenter) パターンという設計思想をご存じでしょうか。完結に一言で述べると、Viewと Modelが直接やり取りせず、すべて Presenter 経...

xR

SideQuestにアプリをリリースする方法

はじめに 2020年10月、OculusQuest2が発売され、VR界隈を賑わせました。その価格や性能、発売タイトルに関する賑わいももちろんですが、Oculus Developer Hubなどが配布され、VR開発の民主化...

  • 1
  • 2
  • 3
  • ...
  • 7
  • Next →
  • Powered by
    Up-fronttier.inc

    Theme by Anders Norén