ギャップロ

アプリエンジニアのための技術情報サイト

Category: xR

Page 2/5

vr

xR

UniversalRPでなんちゃってMToonシェーダーを作ってみた話

はじめに はじめまして。アップフロンティアVTuber分科会会長のtgと申します。(※ 弊社には分科会という形でVTuberにエモを感じるためだけの組織が闇運営されています。) お手軽に3DVTuberを作ろうとしたらP...

pickup

xR

Unity向けAndroidネイティブプラグインの作り方

はじめに UnityでMLKitを使う記事を書いていたら、Androidプラグインの準備の段階だけで1つ記事になりそうなくらいだったので分割しました。UnityでMLKitを使う記事は次回にしたいと思います。 本記事は「...

xR

Viveトラッカー接続方法を改めてまとめてみた

xR

Oculus Quest ハンドトラッキングを試してみた

xR

Mixed Reality Toolkit v2

Mixed Reality Toolkit (MRTK)の有用なビルディングブロックMixed Reality Toolkit-Unityは、Unity上でMixed Realityエクスペリエンスを構築するための基本的...

xR

Looking Glassでアクアリウムを作る物語

はじめに Looking Glassのラージサイズを購入して、ユニティちゃんを踊らすなど定番の儀式をしたのは、もう約1年前の話になりますね。 今回はその後の話、LookingGlassでアクアリウムを作ってみた話になりま...

pickup

xR

Unity 2019.3「 Device Simulator 」で UI を配置してみた

はじめに Unity 2019.3 から Game View の新モードの Device Simulator が追加されました。 わざわざ実機にビルドしなくても、 Unity エディタ上で各端末のレイアウトの確認ができる...

イメージ:AzureSpatialAnchors

xR

Azure Spatial Anchorsを触ってみた

はじめに 今回は、 AR 空間のアンカーをクラウドで共有できる Azure Spatial Anchors を触ってみました。 ARCore や ARKit にも Cloud を介してアンカー共有をする機能は存在しますが...

イメージ:ARFoundation

xR

ARFoundationを触ってみた

はじめに 今回は、 Unity 向けに ARKit と ARCore の機能をまとめた AR Foundation について調べました。 開発環境 Unity 2019.1.1f1 (2019.1以降が推奨されています)...

イメージ:SceneViewer

xR

SceneViewerを触ってみた

はじめに 今回は、 ARCore1.9で追加された SceneViewer を触ってみました。 SceneViewer とは、スマホのブラウザ上で AR を動かすことができる機能です。 ブラウザと ARCore 以外のア...

Powered by
Up-fronttier.inc

Theme by Anders Norén