ギャップロ

アプリエンジニアのための技術情報サイト

Tag: iOS

Page 1/7

モバイル

ShareExtensionのUIをカスタマイズしてみる

システム開発部のTです。前回につづいて、今回もShareExtensionのネタを書いていきたいと思います。今回は、ShareExtensionの機能を利用するときにコールされるUIをカスタマイズするやり方を書いていきた...

モバイル

ShareExtensionを実装してみる

システム開発部のTです!ShareExtensionの話をします。ShareExtension自体は、だいぶ以前からある機能ですが、今回利用する機会がございまして、いろいろつまずいた点なんかも含めて、記事に上げていければ...

モバイル

【Xcode12】Info.plist で Launch Screen を構成しよう

はじめに 今回は、Xcode12から追加された、Info.plistを使った Launch Screen の構成方法について紹介したいと思います。 Appleは2020年初頭、デベロッパーに対して「起動画面にはlaunc...

モバイル

SwiftUIでUIを作ってみた

SwiftUIは発表されて1年以上経過し、シンプルなUI作成方法で知られているので、今回試してみました。 SwiftUIの新規プロジェクトを作成する 今までの新規プロジェクトの作成手順とほぼ同じく、ユーザーインターフェー...

モバイル

そろそろSwiftUIで「手軽に」Apple Watch単体のアプリを作ろうじゃないか

Apple Watchは持ってると結構便利なんですが、「Suica」と「ミュージックのリモコン」以外にも活躍させたいなあ、と思い、いっちょ書いてみました。 Xcodeでニュープロジェクト これまではWatchアプリだけで...

xR

LiDAR + ARKit3.5を調査してみました!

今回はLiDARとARKit3.5でどれくらいARKitの精度が上がったのかを調査してみました。 LiDAR iPadProの新型が発売されましたね。 iPad Prohttps://www.apple.com/jp/i...

イメージ:AzureSpatialAnchors

xR

Azure Spatial Anchorsを触ってみた

はじめに 今回は、 AR 空間のアンカーをクラウドで共有できる Azure Spatial Anchors を触ってみました。 ARCore や ARKit にも Cloud を介してアンカー共有をする機能は存在しますが...

イメージ:ARFoundation

xR

ARFoundationを触ってみた

はじめに 今回は、 Unity 向けに ARKit と ARCore の機能をまとめた AR Foundation について調べました。 開発環境 Unity 2019.1.1f1 (2019.1以降が推奨されています)...

イメージ:SceneViewer

xR

SceneViewerを触ってみた

はじめに 今回は、 ARCore1.9で追加された SceneViewer を触ってみました。 SceneViewer とは、スマホのブラウザ上で AR を動かすことができる機能です。 ブラウザと ARCore 以外のア...

モバイル

KeyPath 入門

先日 Swift5 がリリースされました! ABI 安定(Application Binary Interface)、 Result 型の追加など色々ありましたが、その中で identity keypath という Ke...

  • 1
  • 2
  • 3
  • ...
  • 7
  • Next →
  • Powered by
    Up-fronttier.inc

    Theme by Anders Norén