ギャップロ

アプリエンジニアのための技術情報サイト

Archive

Page 3/29


vr

xR

【MagicLeap】ハンドトラッキング実装デモ

さっそくですが、デモです。 左手のジェスチャー認識でUIのアクティブを切り替えて、現実空間に表示したボタンのようなものを右手人差し指で押すと、インタラクションを伴ってカウントが進みます。とてもシンプルに実装可能なのですが...

vr

xR

【MagicLeap】開発環境構築

最近CMでも話題のMagic Leapですが、日本語の開発者向け情報が他の有名どころのデバイスと比較して、若干少なかったので少々苦労しました。 同じ苦労をする人が一人でも減るように願いを込めて(あと私自身が忘れて困らない...

超技研

受付システム「超受付さん」ができるまで 〜第4回 「超受付さん」の音声UIはどうしてる? その3〜

アップフロンティアの R&D 統合新カテゴリー「超技研」のxR分科会活動から生まれた、受付システム「超受付さん」。 訪問先の人を呼び出すために、いつも同じ手順を踏まなければいけない今までの受付システムとは違って、...

vr

xR

AzureKinectでVTuberになろう!

はじめに ブンブンハローGaprot! アップフロンティアVTuber分科会会長のtgと申します。 今回は安価(約5万円)で手に入り、32点の関節トラッキングが可能、なおかつ他のモーキャプ機材のようにスタジオセットアップ...

vr

xR

LiDAR + ARKit3.5を調査してみました!

今回はLiDARとARKit3.5でどれくらいARKitの精度が上がったのかを調査してみました。 LiDAR iPadProの新型が発売されましたね。 iPad Prohttps://www.apple.com/jp/i...

vr

xR

UniversalRPでなんちゃってMToonシェーダーを作ってみた話

はじめに はじめまして。アップフロンティアVTuber分科会会長のtgと申します。(※ 弊社には分科会という形でVTuberにエモを感じるためだけの組織が闇運営されています。) お手軽に3DVTuberを作ろうとしたらP...

pickup

xR

Unity向けAndroidネイティブプラグインの作り方

はじめに UnityでMLKitを使う記事を書いていたら、Androidプラグインの準備の段階だけで1つ記事になりそうなくらいだったので分割しました。UnityでMLKitを使う記事は次回にしたいと思います。 本記事は「...

pickup

Web

OpenAPI+RailsでAPIを作ってみた①

はじめに この記事は今までクライアント側で、「このAPI・・・IF仕様書と実装が違う!」と言っていた新人エンジニアN(以下N)が自分でAPIを作ることになって悪戦苦闘した記録です。 この記事の対象者 インターフェース記述...

pickup

モバイル

ELM327でシフトインジケータアプリを作成・実装編③

ELM327でシフトインジケータアプリを作成・実装編②からのつづきです。 システム開発部のTです。今回は車ネタってことで、ELM327を使ってAndroid版シフトインジケーターアプリを作ってみたので、そのことについてお...

xR

Viveトラッカー接続方法を改めてまとめてみた

Powered by
Up-fronttier.inc

Theme by Anders Norén