ギャップロ

アプリエンジニアのための技術情報サイト

Archive

Page 3/31


xR

サンプルからひも解くImmersal

はじめに ARクラウドとして強力なImmersalの検証を行います。今回はサンプルプロジェクトを実際に動かしていきます。導入までは下記ドキュメントの手順通りです。特に詰まるポイントもなかったので割愛します。Getting...

モバイル

Flutterでアプリ開発・画面遷移を実装する

システム開発部のTです。前回、Flutterの勉強ということで、画面テーマ〜レイアウト作成まで掲載したかと思います。今回は、Flutterでの基本的な画面遷移の実装と、簡単な画面遷移のアニメーションについて書いていきたい...

xR

Input SystemでFPSゲーム風サンプル

はじめに Unity 2020.1 から新しい入力システム( Input System )がプレビューから検証済みに移行しました。 今回は、この Input System を使ってFPSゲーム風の簡単なサンプルを作成して...

モバイル

Handtrackingで手形状取得

はじめに iPad ProやiPhone 11 Proのような特別なカメラでなくても手形状を認識することが、Vision Frameworkでできるようになっています。 WWDCではこちらのセッション(https://d...

Web

ブラウザで画面共有用の画面を作ってみる

Web会議が多くなっていくなかで・画面共有のためだけに、配信用のソフトウェア設定をするのが面倒だ!・マシンがVPN接続中の作業用マシンなので、経路的に直接会話に参加ができない!・クロームキャストをPCの画面上でサクッと確...

モバイル

AndroidStudio4 Layout Inspector について

はじめに 5月28日(現地時間)にAndroidStudio4.0がリリースされましたね。 約3年ぶりのメジャーアップデートということで、Jetpack Composeのサポート や Motion Layout など色々...

Web

ギャップロのPV数を復活させるまで

2020年2月のとある日のこと 編集長「12月はPVが8000だったのに1月は1000PVになっている。」私「!?原因を調査します。(サーバー移行が原因か・・・?)」 実は2020年1月、ギャップロのサーバーをレンタルサ...

xR

MagicLeapで近くのお店を見つけよう

はじめに MagicLeapで周囲店舗の場所を確認できるアプリを作っていきます。 開発環境 Unity 2019.3.15f1Lumin SDK 0.24.1Magic Leap Unity Package 0.24.1...

超技研

受付システム「超受付さん」ができるまで 〜第5回 「画像認識?個人認識?」〜

アップフロンティアの R&D 統合新カテゴリー「超技研」のxR分科会活動から生まれた、受付システム「超受付さん」。 訪問先の人を呼び出すために、いつも同じ手順を踏まなければいけない今までの受付システムとは違って、...

xR

【MARS】サンプルからひも解くMARS

ARコンテンツ開発ツールMARS(マース) 今回はMARS(Mixed and Augmented Reality Studio)という、最新のARコンテンツの開発ツールを使ってみました。ARコンテンツの作成において、想...

Powered by
Up-fronttier.inc

Theme by Anders Norén